« 芸術の秋。 | トップページ | 練習してみました。 »

2007年10月17日 (水)

大瓶。

四本♪

「cryforyou20071017001_rendered.mp3」をダウンロード

いつものごとくの音源です。

バッキング・トラックは,Andy Timmons の “Cry For You”【You Tube】 です。

|

« 芸術の秋。 | トップページ | 練習してみました。 »

コメント

こんばんは。

4本とは気合十分ですね。私なら朝まで起きない酒量です(笑)。

のっけからディレイに驚きました。サウンドメイクのセンスがすごい!
5’11~のフレーズがドラマチックでかっこいいです。

アンディ・ティモンズを初めてしっかり聴きました。すばらしいギタリストですね。背が高くスラッとしていて金髪。私好みです。と書くと特殊な趣味の方に思われてしまいそうですが(笑)。

投稿: じろすけ | 2007年10月19日 (金) 20時21分

◆じろすけさん,こんにちは。

聴いて下さったんですね♪
まいど,まいどの音源で・・・,はい。

私がアンディさんと出会ったのは,去年の6月です。『ヤング・ギター 7月号』の付録DVDに,彼の演奏する“Deliver Us(http://jp.youtube.com/watch?v=lZ2sxEyQomE)”が収録されていたのです。一発で気に入ってしまって,毎日,毎日、見ていました。

ふと,この曲のことを思い出して,やりたくなってしまったんです。でも残念ながらオケが見つからなくて。

それで思いついたのが,アンディさんの曲のオケで,何でもいいから“酔いどれさん”をやってみようと!

私も,自分で“酔いどれさん”の音源を聴き直してみたりするのですけど。じろすけさん,この音源は“酔いどれさん”でないとできないんですよ。しらふではとても,この演奏スタイルで7分も持ちませんも。

それに聴いていると,数小節とはいかないまでも,何音かバッキングと合ってるとこがあるでしょ。そんなのを聴くと,自分のことを「俺って!天才じゃないか!」なんて思って聴き返したりしてます。
‘あほ’ですね(笑)

投稿: ひまわり | 2007年10月20日 (土) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大瓶。:

« 芸術の秋。 | トップページ | 練習してみました。 »